こだわり

質へのこだわり

材料のメーカーやシステムによって、同じ「セラミックの歯」と呼ばれるものでも、たくさんの種類が有り、値段も全く異なります。驚くことに、その違いは5-6倍の価格の差になります。

たとえば、同じように「ジルコニア」と表示していても、実際にはピンからキリまであるということです。
値段が高いものは当然質が良く、審美性が高く、安いものはそれなりです。

作る技工所によっても値段が全然違い、これも4-5倍の値段の差があります。
最近では、中国など海外の格安技工所に依頼する歯科医院も多くなったようです。

安いシステムを選んで、安い技工所に依頼すれば、とても安いセラミックの歯のメニューを作る事が可能になります。
インプラントや、その他の治療に関するものも、システムや外注する部分をコストダウンすることで、同様に安く設定する事が可能なのです。

しかし、海老沢歯科医院は、歯には質が重要だと考えています。
ですから、コストダウンにこだわらず、保険外、保険内とも最も信頼できる技工所に依頼しています。

 

接着材料、手法に対するこだわり

製作物の質はとても大切ですが、それを歯として機能させるために接着する技術もさらに重要です。

接着が正確に行われる事で、後々の「もち」に大きな違いが生まれます。

治療に使用する材料は、歯の接着材料では世界で最も信頼できる国産メーカーの製品を使用しています。
確実な接着力と、継続的に歯を守る成分フッ素を継続的に放出する、歯のために最適な接着材料です。
さらに、推奨される手順をきちんと守り、丁寧に接着を行います。

その手順は正確に行うと12ステップほどになり、大変複雑で、時間や手間を要します。
しかし、海老沢歯科医院では、一切手を抜いていません。すべてを丁寧に行っています。

 

見えない部分へのこだわり

実はこれらのことは、患者さんは全くわからない部分です。
しかし、海老沢歯科医院は、そこにこだわります。

見えない部分にこだわることで、治療の質を高く維持しているのです。

審美歯科接着  

ダイアグノデント

むし歯を正確に診断するため、レーザー機器による診断の方法も補助的に取り入れています。

レーザー検査器