「インビザライン用」メールによるカウンセリングフォーム

カウンセリングのご来院が難しい方へ

インビザラインは、来院回数を大変少なくできます。3−4ヶ月に1度の来院も可能ですので、遠方から来院する方も治療は十分可能です。

遠方の方やお忙しくて『無料カウンセリング』になかなかいらっしゃれない場合、LINE@でお友達になっていただき、『トーク』機能でご相談いただくのが、最も簡便でスピーディーです。
下記の『画像の送り方』を参考に、写真を一緒にお送りいただき、ご相談ください。

もしLINEをお使いになっていない場合や、LINE@の利用が難しい場合は、『問い合わせフォーム』が最下部にありますので、ご利用ください。

写真を添付して送付頂ければ、インビザライン、マウスピース矯正で治療可能であるか、治療可能な場合は、おおまかな治療費と期間を予測しお伝えする事が出来ます。
より正確な予想をお求めの場合は、ご相談は無料で行っていますので、ぜひ一度ご来院いただけると幸いです。

来院予約をご希望の方は予約システムへどうぞ!

リアルタイムオンライン予約はこちら

画像の送り方

スマホなどで、「咬んだ状態」の写真を、左右奥歯2枚と正面1枚、合計3枚撮って保存しておきます。

OK例

OK例1 OK例2 OK例3

NG例

歯が合っていません。きちんと咬んだ状態で撮ってください。
NG例1 NG例2

次のフォームから必要事項を入力し、保存した写真を選んで送ります。

写真は絶対に公開いたしませんのでご安心ください。 (注)スマホなどで撮った写真は、そのままだとサイズが大きすぎる場合がまれにあります。 万が一送信できない場合は、サイズが大きすぎる場合です。 画像サイズが大きすぎる場合は、アプリを使用するか自分宛てにメールで一度送信するなどの方法で縮小が可能です。 (ファイル形式:jpg png gif 容量:合計5MBまで可 ) (注)スマートフォン・携帯電話からは、ファイルが添付して送信できない機種がございます。 その場合は、PCなどをご利用下さい。

マウスピース矯正相談問い合わせフォーム

市区町村番地
正面:
右奥歯:
左奥歯