海老沢歯科医

インビザラインの毎日のお手入れ法

インビザラインの日々のお手入れ法

インビザラインのアライナー(トレー)のお手入れのしかたを解説します。
お食事をする時にお手入れすると効率的です。

 

1,はめたまま簡単に歯みがきをして、アライナーの外側をキレイにします。

(歯磨きペーストは付けません)
インビザライントレーを付けたまま歯みがき

 

2,はずしてアライナーの内側を簡単にすすぎます。

インビザライントレーを外すトレーをすすぐ

 

3,アライナーはケースにしまっておきます。

インビザラインケース

 

4,食事をしたら

食事

 

5,歯みがきを通常通りにします。

歯ブラシ

 

6,アライナーを元通りに装着します。

インビザライントレー装着

 

7,チューイーで噛んでしっかり装着します。

チューイーでしっかり噛む

 

超音波洗浄機があるとより便利です

メガネなどの洗浄用超音波洗浄機を、amazonなどで4-5000円で入手できます

 

 

水を張ってアライナーを入れ、ボタンを押します

アライナー洗浄中

 

毎日3分ほど使用することで、通常の汚れはほとんど落ちます

 

 

汚れがひどいときは専用クリーナーで洗浄します

40℃程度のお湯90ccに、インビザライン用クリーナー(クリーニングクリスタル)1袋を溶かします。

40℃のお湯
トレークリーナークリーニングクリスタル

 

着色や汚れが目立つアライナーを15分漬けます。

クリーニングクリスタル洗浄砂時計
 

キレイにすすぎます。

クリーニングすすぎ

 

インビザライン装着

 

通常通り装着しましょう。

 

オーソパルス(加速矯正装置)があると交換間隔が3日に

LEDを使用した加速矯正装置のオーソパルスを使用すると、アライナーの交換間隔が標準の7-10日から3日に短縮されます。
1枚のアライナーは3日しか使用せず、すぐ新しいアライナーに交換できるので、常に清潔な状態を保つことができますし、治療の期間が大幅に短くできます。

 

 


インビザラインの詳しい説明はこちらです

インビザラインは、取り外せる透明な矯正装置であるマウスピース矯正のスタンダードシステムです。追加料金が発生せずに治療が可能です。

詳しくはこちら


審美歯科

見た目だけではありません。天然の歯と似た特性をもつ材料を使い、元通りの歯に最も近い形に戻すことができます。予防的な効果もあるこだわりの治療です。

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください